私は38歳の男性です。仕事は介護福祉士と介護支援専門員をしています。出会い系サイトをやって女性と食事をしたいと考えて始めました。

というのも出会い系で童貞を捨てたというのを童貞卒業するには出会い系というサイトで見たからです。童貞で出会えるなら自分でもいい相手と出会えるかもしれないと思いはじめてみました。

一ヶ月ぐらい出会い系サイトを使って30歳のバツイチの女性とコンタクトが取れるようになりました。

サイト内でお互いの日常的な会話をしてから私から友達として出会いたいと女性にコメントしたら、女性からの返事はいいよとコメントが帰ってきました。

待ち合わせを大型ショッピングセンターの受付にして夕食を一緒に食べる約束をしました。

出会う日になって、私はかなり緊張していました。サイト内で女性の容姿がわからないのと、知らない女性と出会うドキドキ感でいっぱいでした。

女性を見た時は私はかなりびっくりしました。何故なら、女性の容姿が綺麗すぎたからです。

30歳の女性と出会い系サイトで会うとなると、綺麗でない女性が多いと思っていましたけど、まさか芸能人みたいな綺麗すぎる女性と出会うことに成功するとは思っていなかったからです。

出会って、私は女性に綺麗だねと言いました。女性はかなり恥ずかしがっていました。

食事を大型ショッピングセンターのフードコートで食べることにしました。女性は静かな感じで、私から話すことが多かったです。

女性は実はバツイチでした。バツイチで再婚相手を出会い系サイトで見つけていました。

私は女性と食事友達として出会う約束をしたから出会えたと感じています。女性はバツイチにコンプレックスを感じていました。

バツイチは別に今の世の中たくさんいるから普通だよと女性に言いました。

私は女性と二時間ぐらい食事をして次の日がお互い仕事があるから別れました。女性とまた出会いたいため、女性に出会う約束をしてから別れました。

今は女性から次に出会う約束を待っていますよ。出会い系サイトをやって良かったなあと思っています。

こんなに綺麗な女性が出会い系サイト内にいるならどんどん使って複数の女性と出会いたいです。