これまで見た事もないおっぱいが目の前に登場

前の話になりますが、出会い系サイトで遊んでる時期がありました。
その中でかなりビックリした話があります。
それを紹介したいと思います。

その女性は28歳、フリーター、彼氏有り。
彼氏が仕事で忙しいせいで、暇つぶしがてらサイトに登録していました。
サイト歴は半年くらいで数人の男性と会ったと言っていました。
その先は聞いてないのですが、会った時に探りを入れたいと思います。

そして、彼女の予定が空いてる日にとうとう会う事になりました。
時間は土曜日の午後3時、カフェの駐車場で待ち合わせです。

現れたのは身長162cmくらいの痩せ型、黒髪のセミロングでベージュのワンピースで登場。
顔の方は「中の中」って言った所でしょうか。
まぁ、こんなもんです。
過剰な期待は絶対にダメだし、ブスじゃなくて良かったと思えばいいのです。
そして、軽く挨拶をした後、中へ。

カフェ内では彼女のサイトで出会った男の話で大いに盛り上がりました。
特に一晩で5発やった男の話は面白かったです。

ここで確信です。
この女はホテルに連れ込めます。
理由は初対面の男とこれだけの下ネタを話せば、かなりの高い確率でOKのお返事がもらえます。
以前、テレビでナンパ師が言っていました。

そして、カフェを出た後、ストレートに「ホテル行こうか?」と聞いたら、少し考えた後、「いいよ」とOKのお返事。
思った通りで、確率通りです。
考えが変わらないうちにホテルにゴーです。

無事、ホテルに着いて、部屋に入って、また少し話して、会話が止まった所でキスからスタートです。
キスをしながら徐々に脱がしていきます。
そうしたら、ビックリする物が出てきました。
そこには超が付く程のペチャパイの登場です。
今までこれ程は見た事がないです。
ほとんど膨らみがなく、ただ小豆が2つ付いているだけです。
さすがにこれはとても悩んでるのは見え見えだったので言葉にして、いじる事はしなかったです。
これをいじってしまったら、女性に対するデリカシーはゼロです。
俺にもそのくらいのデリカシーは持ち合わせております。
だから、必要以上に一生懸命にいつもこのくらい愛撫してるかのようにおっぱいに吸い付きました。

さすがの彼女も自虐で自身のペチャパイの話をしてきました。
これに対しても「これくらいならたくさん居るよ」と傷つけないように言葉を選び、全然気にしていない態度を取りました。

それが功を奏したのか、彼女のフェラのサービスがとても良かったように感じました。
それとも、元々うまいのか。
まぁ、聞く事はなかったけど。
前者という事にしときましょう。

そんな感じで全部で2回戦が終了。
ホテルを出て、解散しました。

その後、彼女とは音信不通になり、2度と会う事はなかったです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*